二匹のオオカミ

2017.1.21
東京は目黒区の五本木にあるチーズ専門店のブログからです。
ユーロアール


誇り高きアメリカ・インディアン、
チェロキー族に伝わる「二匹の狼」というお話・・・

ある老人が孫に言います。

我々の心の中にはいつも二匹の狼が戦っている。

一匹は悪い狼だ。
その正体は、
[恐怖・怒り・妬み・悲しみ・後悔・貪欲・傲慢・
自己憐憫・罪悪感・恨み・劣等感・嘘・優越感。]

もう一匹は善い狼だ。
その正体は、
[喜び・平和・愛・希望・優しさ・慈悲・思いやり・
寛容・真実・静穏・謙遜・誠意・信義。]

少年は老人に聞きました。「どっちの狼が勝つの?」  

老人は優しく答えました。

「おまえが餌をやった方じゃよ」

「ド===ン!!」

チーズもブログも秀逸です。
一気にファンになりました。
僕は生酒で頂きました。
ありがとうございました。