総天然色

2014.3.11

”人工と天然”

人工や合成って言葉と、天然や自然って
言葉を見たときの反応は直感で後者に軍配が上がっています。
実際の内容も後者に。
ここ70年くらいは合理性、採算性に価値観がありましたが
色々な所で破綻していますね。
それに対して当初から訴えて人たちもたくさんいましたよね。
私はそんな時代に生んでもらって、世の中に流されて、
流れに乗ってやろうとして、自分がメルトダウンして、
やっと気付く事が出来ました。善かったと思います。
人間は自然物なので、人工合成物を摂ると身体が分解出来ずに
溜まっていきます、排出されればまだマシですが、、
慢性病や、生活習慣病やガンやなんやはここ70年くらいのハナシ。

今日、差し入れ頂きました。
「安心安全やでー!」のメッセージとともに。いつもありがとうございます!
このキレイな色に驚いたので、写真を撮りました。実物に近い色です。
私なんかは着色!?と疑ってしまう程、低レベルな奴で、、
悲しいかな、人工着色料全盛期の生まれなので、
総天然色に今更驚き&感動しました。
もう驚く事自体が狂ってるアタマの中身、常識の認識ミスだと考えさせられる
とても感動的な色でした。だから、やはり感動は自然物のそれにかなわない。
味わう暇もないくらい美味しいが染みてきます。昔はこれが常識だった、、
ご馳走さまでした、いつもありがとうございます。