Abbey Road

2014.6.1
小学校4年か5年の時に
英語の教材を聴くと云う名目で
CDラジカセを買ってもらいました。
それまでは特に音楽を聴き込むという
事が無かったので、せっかくだから何かは聴きたいけど
自分が何が好きか解らない中、母の弟である叔父さんが
BEATLESのAbbey Roadをくれました。
それしかなかったので、
しばらくはずっと聴いていた。
小学生の自分は、
Come Together
Maxwell’s Silver Hammer
Oh! Darling
Because
が好きだったのを憶えている。
今も、たまに聴くので、
耳に焼き付き過ぎたのか。
もはや、自分の好みかどうかも
解らなくなっているくらい。